« 高橋管楽器 | トップページ | リガチャーは奥が深い。。。 »

2006年11月21日 (火)

Maceo Parker/FUNKOVERLOAD

「98% FUNK、2% JAZZ!」
という彼の名言の通り、
彼の音楽は超Funky。

どこからどう聴いてもメイシオとわかる
個性的なフレージングを聴いたら、
踊りだしたくならないわけがありません。
彼のプレイを聴いていると、
いかに”タイミング”が大事かということが
よくわかります。
(真似できるものではないけど。。。)

このCDは大学時代にはまったアルバム。
最初に買ったメイシオのアルバムという
こともあり、思い入れが強いです。
もちろん他にもメイシオのアルバムは
持っていますが、最初に聴くなら
このアルバムをオススメします。

彼が使っているアルトはA.Selmer Mark7。
マウスピースはブリルハートのエボリン。

ちなみにメイシオはジェームス・ブラウン
James Brown)の元バックメンバーと
いうことでも有名です。


← クリックにご協力お願いします!


|

« 高橋管楽器 | トップページ | リガチャーは奥が深い。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192931/12767621

この記事へのトラックバック一覧です: Maceo Parker/FUNKOVERLOAD:

» 音楽 ダウンロード [音楽 ダウンロード]
とても良いブログですね、お気に入りにう登録させてもらいました♪良かったら自分のブログも見てください、音楽関連の動画が沢山見れるのでよろしくお願いします♪ダンスミュージック中心です♪ [続きを読む]

受信: 2006年11月27日 (月) 23時39分

« 高橋管楽器 | トップページ | リガチャーは奥が深い。。。 »