« ROSARIO GIULIANI / Mr.Dodo | トップページ | Branford Marsalis / REQUIEM »

2007年2月28日 (水)

自分の音を録音することの重要性

プロフィールにも書いてますが、
ファンク系のバンドに入って、
月に2回練習してたりします。

そのバンドは大所帯バンドで全部で14人。
中にはセミプロの人も何人かいて、
いつも刺激を受けています。

特にプロとして活動もしてる凄腕ベースのJさん
のアドバイスはいつも勉強になります。

さまざまなアドバイスの中の一つとして、
自分の音を録音して聞くことの重要性を
教えてもらいました。
以前に彼は、周りのプロの人たちが
みんな自分の音を録音してるのに、
自分は録音していなくて、
「下っ端のくせに、録音もしなくてどうするんだ!」
と怒られたそうです。

バンドの練習中の自分の音を録ってみると、
自分が合ってると思っていたところのタイミングが
ズレていたり、 音を切ってるつもりでも切れてなかったり、
いろんな課題が見つけることができました。

今はできるだけ練習でも自分の音を録音し、
聴いてる人にどう聞こえるかを考えています。

 


← クリックにご協力お願いします!


|

« ROSARIO GIULIANI / Mr.Dodo | トップページ | Branford Marsalis / REQUIEM »

コメント

不肖、私の事なんぞを取り上げて頂き大変光栄です。

これからも頑張りますので、宜しくお願い致します。

・・・・JOE

投稿: JOE | 2007年3月 1日 (木) 13時05分

・・・>今はできるだけ練習でも自分の音を録音し、
聴いてる人にどう聞こえるかを考えています。・・・・

とても素晴らしい心がけだと思います!

音楽は奏でる側の論理ではく、聴く側
(バンドのメンバ-や、聴きに来てくれた客さん等・・・)
の為に何ができるか、がとても大切な事だと思います。

いい音を創るのも、腕を磨くのも全て
その為にある、といっても過言ではないと思います。
(好きな楽器を買うのは自己満足でOK!ですけどね(^^)/)

・・いつもにその事だけを考えて、プレイしています。
お互いこれからも成長出来るように、頑張りましょうね!

・・・・JOE。

投稿: JOE | 2007年3月 1日 (木) 13時49分

JOEさん、コメントありがとうございます!
今まで一人で吹いて楽しむだけだったため、
バンドに入って自分がいかに自己満足だけで
過ごしてきたかを痛感してます。
JOEさんみたいにいろいろとアドバイスをしてもらえる
人がいることがとてもラッキーだと思うし、
バンドのみんなの足を引っ張らないように
頑張らなきゃです。
これからもいろいろ教えてください!

投稿: キース | 2007年3月 2日 (金) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192931/14073664

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の音を録音することの重要性:

« ROSARIO GIULIANI / Mr.Dodo | トップページ | Branford Marsalis / REQUIEM »