« JAZZ LIFE 4月号 | トップページ | エリック・マリエンサル来日! »

2007年3月21日 (水)

ブラックとシルバーのウインスロー

非常に入手が困難なウインスロー
(Winslow)のリガチャーには
2タイプあるのを知ってますか?

Win1

上の写真のようにブラックとシルバー
のものがあります。
ただ色が違うだけでなく、下の写真のように
リードとの接地面の形状が違います。

Win2 Win3

下記のCDジャケットなどで、
それぞれのタイプを使っているのが
わかります。

■シルバータイプ
Kirk Whalum / CACHE
Courtney Pine / CLOSER TO HOME

■ブラックタイプ
Boney James / SWEET THING
Kirk Whalum / UNCONDITIONAL

はっきりと音が違うということを言うのは
難しいですが、個人的にはシルバータイプ
の方が吹くときのストレスが少なく感じるので
お気に入りです。

ちなみに、意外と知らない人も多いかもですが、
テナーメタル用はソプラノラバーMPに使えたり
もします。
他のリガチャーでも、ソプラノ用のリガチャーを
テナーメタルMPに使えたりするのもあったり
するので、試してみるといいかもですね。

 


← クリックにご協力お願いします!


|

« JAZZ LIFE 4月号 | トップページ | エリック・マリエンサル来日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192931/14338175

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックとシルバーのウインスロー:

« JAZZ LIFE 4月号 | トップページ | エリック・マリエンサル来日! »