« ソニー・ロリンズ来日決定!? | トップページ | STEPS AHEAD Copenhagen Live »

2007年9月30日 (日)

Guardala/Studio Model for Tenor

Studio1 Studio2

プロフィールにも書いていますが、
メインで使用しているMPは
ガーデラのStudio(スタジオ)モデルです。

ガーデラは今までにKingR&B、Traditional、
Crescent、Branford、Liebmanなどを
持っていたことがありますし、MBⅡを
友達からしばらく借りてたこともありますが、
最終的に一番自分が気に入っているのが
Studioです。

Studioはハンドメイドを3本持っていましたが、
その中でも鳴りが別格なのがこのMP。
(シリアルNo.は「9022」)

ハイバッフルなので、低音のコントロールには
慣れが必要ですが、高音の抜けは素晴らしく、
このMPほどフラジオを鳴らしやすいMPは
ありません。

Studioを使っているプレイヤーで有名なのは
Tom ScottとBill Evans。
また、Kirk Whalumも以前にガーデラを
使っていた時はStudioを使っていたはずです。

以前に、普段はガーデラ以外のMPを使っている
元プロの人が、楽器の選定をする時はガーデラの
Studioを使うと言っていました。
それだけバランスがいいMPだからだと思います。
ガーデラのハンドメイドはオークションで
かなりの高額で取引されるようになって
しまっていますが、
一度は手に入れる価値のあるMPだと思います。


← クリックにご協力お願いします!


|

« ソニー・ロリンズ来日決定!? | トップページ | STEPS AHEAD Copenhagen Live »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192931/16616436

この記事へのトラックバック一覧です: Guardala/Studio Model for Tenor:

« ソニー・ロリンズ来日決定!? | トップページ | STEPS AHEAD Copenhagen Live »