« Bob Mintzer's Big Band Workshop開催! | トップページ | ソニー・ロリンズ来日決定!? »

2007年9月24日 (月)

東京JAZZ 2007 on September 22nd DAY

東京JAZZ 2007の9月22日(土)昼の回を
観て来ました。
その回の出演者と出演順は以下のとおり。

■松居慶子 Special Band
■Lee Ritenour starring Alex Acuna、
     Patrice Rushen、Brian Bromberg
     and Special Guest Bill Evans
■Bob James Band
     featuring Dave Mcmurray & DJ Rob Swift
■Eric Benet with Michael Paulo Band

今回の一番のお目当ては、Dave Mcmurray。
彼のアルバムは 2007年1月10日のブログ
紹介しましたが、かなりお気に入りのアルバム
なので、一度生で聴いてみたかったんです。

まず正直そんなにソロが多くなかったのが残念でしたが、
彼らしいフレーズがちょっとだけでも聴けたのは
よかったです。
ただ、彼はオールドの楽器からCannonballに変えていて、
音がちょっと違っていたのが残念でした。
個人的にはオールドの楽器のほうがいい音してたと
思うんだけど。
(生と録音では一概に比べられませんが)

マイケル・パウロは、高校生の頃にSING LIKE TALKINGの
アルバムでいいソロを吹いていたりして期待していましたが、あまり感想がありません。。。
ちなみにヤナギサワの楽器を使っていました。

正直今回の東京JAZZは全体的に無難な感じで、
あんまりエキサイティングなLiveではありませんでした。
前回のメイシオが良すぎたせいもあるかな。

よかったのは、リー・リトナーが彼の代表曲を
演奏してくれ、演奏から彼の人柄の良さが伝わってきて、
暖かい気持ちになれたこと。
あと、松居慶子 Special BandのSAXプレイヤーの
ソプラノの音は好きでした。(アルトは・・・でしたが)


← クリックにご協力お願いします!


|

« Bob Mintzer's Big Band Workshop開催! | トップページ | ソニー・ロリンズ来日決定!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192931/16558742

この記事へのトラックバック一覧です: 東京JAZZ 2007 on September 22nd DAY:

« Bob Mintzer's Big Band Workshop開催! | トップページ | ソニー・ロリンズ来日決定!? »