« Courtney Pineのチケット発売日。。。 | トップページ | 菊地成孔 2 Daysライブチケット発売 »

2008年8月18日 (月)

Courtney Pine at ビルボード東京 on August 13th

最近、Blue Noteよりもビルボード東京へ
行く機会が増えた気がしますが、
コートニー・パインも今回はBlue Noteではなく
ビルボード東京にて初ライブ。

彼の演奏を生で聴くのは3回目ですが、
今回は一番前の真ん中の「かぶりつき席」で
彼の音を浴びてきました(笑)

今回のライブはほぼ全てソプラノでの演奏でした。
彼は以前はカイルベルズのブラックニッケルのソプラノを
使っていたはずですが、今回はランポーネのR1の
シルバープレートに変えていました。
ライブ後に直接そのことを聞いたら、
「音が気に入って変えたんだ」
と言っていましたが、
以前よりも太く、柔らかい音になったように感じました。

テナーはステージには置いてるのに全然吹かず、
観客のブーイング(?)により、
アンコールで吹きまくってくれて大満足でした。

彼のアルバムに入ってるファンキーな曲から、
「Take Five」のようなスタンダードまで、
彼らしいアレンジで、時々演奏を止め、違うリズムで
再び演奏を続けたり、ライブならではのパフォーマンスを
楽しめました。
正直テナーをもっと聴きたかったけれど、
今まで観た中では一番いいライブでした。

ちなみに、彼のセッティングは下記の通り。
リードに関しては、ライブの後に直接聞きました。

【Tenor】
本体 : Selmer Reference36 ブラックニッケル
      (ネックは特別な彫刻がしてあり、特注品ぽい)
MP : フレディー・グレゴリー GP
      (以前、フレディー氏がMarkⅣと言っていました)
リガチャー : セルマー SP
リード : Vandoren  3 1/2

【Soprano】
本体 : ランポーネ R1 SP
MP : フレディー・グレゴリー SP
リガチャー : セルマー SP
リード : Vandoren  2


← クリックにご協力お願いします!


|

« Courtney Pineのチケット発売日。。。 | トップページ | 菊地成孔 2 Daysライブチケット発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192931/42202270

この記事へのトラックバック一覧です: Courtney Pine at ビルボード東京 on August 13th:

« Courtney Pineのチケット発売日。。。 | トップページ | 菊地成孔 2 Daysライブチケット発売 »